SUMITOMO

ニュースリリース

アスファルトフィニッシャのリコールについて(HA60W-8、HA60W-10、HA50W-8)

2018年5月17日

日頃は弊社製品をご愛用頂き誠にありがとうございます。
弊社は5月17日に、アスファルトフィニッシャのリコールを国土交通省に届出ましたのでお知らせ致します。
お客様にはご迷惑をお掛けして誠に申し訳ありません。

1. コントローラ及びプログラム不具合対策リコール

1. 不具合の状況

  1. アスファルトフィニッシャにおいて、車両を制御するコントローラの製造又は部品管理が不適切なため、基板に亀裂が生じているもの又はICチップの回路が短絡しているものがある。そのため、そのまま使用を続けると、コントローラが制御している装置の誤作動等が生じ、最悪の場合、駐車ブレーキが作動しないおそれがある。
  2. アスファルトフィニッシャにおいて、車両を制御するコントローラ及びメインモニターのプログラムが不適切なため、軽作業中に尿素SCRシステムの再生が完了しない場合や、メインモニターの表示に誤りが生じるなど、コントローラを介して制御される装置が正しく作動しないおそれがある。

2. 対策

  1. について全車両、対象となるコントローラを対策品に交換する。
  2. について全車両、対象となるコントローラ及びモニターについて対策品のプログラムに書き換える。

3. 対策車両

HA60W-8、HA60W-10、HA50W-8

4. 対象台数

HA60W-8   ・・・495台
HA60W-10 ・・・ 52台
HA50W-8   ・・・ 52台

      計 599台

2. 尿素SCR支持ブラケット取付ボルト誤組立対策リコール

1. 不具合の状況

アスファルトフィニッシャにおいて、尿素SCR支持ブラケットの取付けボルトが不適切なため、そのままの状態で使用を続けると、尿素SCRが取付けフレームより脱落するおそれがある。

2. 対策

全車両、当該取付ボルトを点検し、不適切なボルトが使用されている場合は、正規品ボルトに交換する。

3. 対策車両

HA60W-10

4. 対象台数

HA60W-10 ・・・17台

以上